So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

2017年・UK年間チャート [UKチャート2017]

遅くなり過ぎましたが、2017年のUK年間チャートです。

シングル年間チャート

1位 Ed Sheeranの「Shape Of You
13週連続+1週の、計14週のNo1を獲得しました。

2位 Luis Fonsi Ft Daddy Yankee
  「Despacito
6週+3週+2週連続No1を獲得しました。
ラテンブームの火付け役になりました。

3位 Ed Sheeranの「Castle On The Hill

4位 French Montana Ft Swae Lee
  「Unforgettable

5位 Ed Sheeranの「Galway Girl

6位 Ed Sheeranの「Perfect
Top10に、4曲もランクインです。
2017年は、この人の年になりました。

7位 Clean Bandit Ft Zara Larssonの「Symphony

8位 Rag’n’Bone Manの「Human

9位 The Chainsmokers & Coldplay
 「Something Just Like This

10位 Jax Jones Ft RAYEの「You Don’t Know Me

11位 Dua Lipaの「New Rules

12位 DJ Khaled Ft Justin Bieber,Quavo,Chance the Rapper and Lil Wayne
 「I’m The One

13位 DJ Khaled Ft Rihanna and Bryson Tillerの「Wild Thoughts

14位 Jonas Blue Ft William Singeの  
 「Mama

15位 Martin Jensenの「Solo Dance

16位 Shawn Mendes
 「There’s Nothing Holdin’ Me Back

17位 Little Mixの「Touch

18位 Camila Cabello Ft Young Thug
 「Havana

19位 Jason Derulo Ft Nicki Minaj & Ty Dolla Signの「Swalla

20位 Liam Payne Ft Quavo
  「Strip That Down


続いては大好きなコーナーです。

1週のみランクイン優良曲
Avicii Ft Sandro Cavazza
  「Without You」(8月)

2週のみランクイン優良曲
Paramoreの「Hard Times」(4,5月)


アルバム年間チャート

1位 Ed Sheeranの「÷

2位 Rag’n’Bone Manの「Human

3位 Sam Smithの「The Thrill Of It All

4位 Little Mixの「Glory Days

5位 Pinkの「Beautiful Trauma


メダルラッシュの、感動のピョンチャン五輪が終わり、
昨日からは、平昌パラリンピックが開幕しましたね。
今日、早速、日本の2選手が銀メダルを獲得したので良かったです。
この勢いに他の選手も続いてほしいです。
頑張れ! 日本!!!


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

2017年・7,8月まとめ [UKチャート2017]

7月
Jonas Blue Ft William Singeの「Mama
(5.12付け 初登場29位   7.7付け 最高位4位)

Rita Oraの「Your Song
(6.2付け 初登場13位   7.7付け 最高位7位)

Olly Murs Ft Louisa Johnson
  「Unpredictable
(7.7付け 初登場32位)

Sigala & Ella Eyre
  「Came Here For Love
(6.16付け 初登場26位   7.14付け 最高位6位)
らしい軽快なメロディーです。

Zedd & Liam Payneの「Get Low」 
(7.14付け 初登場26位)
下品!?ですが、「ゲロゲロ」ソングです。

[ぴかぴか(新しい)]Maggie Lindemann
  「Pretty Girl
(5.19付け 初登場21位   7.28付け 最高位8位)
アメリカ出身の19歳のアーティストです。
リンクを貼った「リミックスバージョン」の方が、より好きです。

Linkin Parkの「Numb
(7.28付け 再登場20位)
ボーカルが、自殺により亡くなられたので非常に残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

8月
[ぴかぴか(新しい)]Almaの「Chasing Highs
(7.7付け 初登場30位   8.4付け 最高位18位)
いきなりスタートです。
ほんのりハスキーな歌声が魅力的です。
0:17~0:18間などでの「ざわざわ!?バック音」、
一瞬ですが、良い仕事をしています。
0:36~などでの、一気に存在感を増す「ぽんぽんバック音」、好きです。
2:19~は、感傷に浸りましょう。
3:10~は、ぽんぽんバック音の独壇場です。

Calvin Harris Ft Pharrell Williams ,
Katy Perry & Big Seanの「Feels
(6.23付け 初登場21位   8.11付け 最高位1位)
「ズンチャ・ズンチャ」リズムに乗って、心地良く曲が流れていきます。

[ぴかぴか(新しい)]French Montana Ft Swae Lee
  「Unforgettable
(4.28付け 初登場24位   8.11付け 最高位2位)
歌声の反響効果が、良い味を出しています。

Rudimental Ft James Arthur
  「Sun Comes Up
(7.7付け 初登場24位   8.11付け 最高位6位)

Enrique Iglesias Ft Sean Paul
 「Subeme La Radio
(7.28付け 初登場16位   8.11付け 最高位10位)
ラテンブームと言えば、この人も絶対に外せません。
しっかりとTop10圏内に入ってきました。
こちらは前回ブーム時の名曲
[ぴかぴか(新しい)]Bailamos」です。

[ぴかぴか(新しい)]Louis Tomlinson Ft Bebe Rexha , Digital Farm  Animals
  「Back To You
(7.28付け 初登場13位   8.18付け 最高位8位)
1:28~は高音の歌声で、ようやく主役らしさを発揮です。

CNCO & Little Mixの「Reggaeton Lento
(8.25付け 初登場5位)
Little Mixも、ちゃっかり「ラテンブーム」に便乗ですね。


[ぴかぴか(新しい)]明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
ブログ更新が滞り気味で申し訳ありませんが、
今年も一緒にUKヒットソングを楽しんでいきましょう。[わーい(嬉しい顔)]

年間チャートのまとめに、早く取りかからなくては。[あせあせ(飛び散る汗)]


タグ:洋楽 UK Enrique Iglesias Enrique Iglesias「Bailamos」 Linkin Park Calvin Harris Sean Paul Olly Murs Little Mix Rita Ora James Arthur Zedd Sigala Jonas Blue Jonas Blue Ft William Singe「Mama」 Rita Ora「Your Song」 Olly Murs Ft Louisa Johnson「Unpredictable」 Sigala & Ella Eyre「Came Here For Love」 Zedd & Liam Payne「Get Low」 Maggie Lindemann「Pretty Girl」 Alma Alma「Chasing Highs」 Calvin Harris Ft Pharrell Williams , Katy Perry & Big Sean「Feels」 French Montana French Montana Ft Swae Lee「Unforgettable」 Rudimental Ft James Arthur「Sun Comes Up」 Enrique Iglesias Ft Sean Paul「Subeme La Radio」 Louis Tomlinson Louis Tomlinson Ft Bebe Rexha , Digital Farm  Animals「Back To You」 CNCO & Little Mix「Reggaeton Lento」 Linkin Park「Numb」
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

2017年・4,5,6月まとめ [UKチャート2017]

4月
[ぴかぴか(新しい)]Julia Michaelsの「Issues
(3.17付け 初登場36位   4.7付け 最高位10位)
アメリカ出身の23歳のアーティストです。
この曲が、デビューシングルになります。
0:19などでの「語尾の強調歌い」、良いです。
1:07~などでの「詰め込み過ぎの早口歌い」、良いです。

Martin Jensenの「Solo Dance
(2.24付け 初登場40位   4.14付け 最高位7位)
0:34~のジャングル風!?な感じ、良いです。

Zedd & Alessia Careの「Stay
(3.3付け 初登場33位   4.14付け 最高位8位)

[ぴかぴか(新しい)]Martin Solveig 
 Ft Ina Wroldsenの「Places
(4.14付け 初登場27位)
どことなく哀愁漂うダンスチューンです。

Clean Bandit Ft Zara Larsson
   「Symphony
(3.24付け 初登場6位   4.28付け 最高位1位)
Zara Larssonには、単独でUKNo1に輝いてほしいものです。

Little Mix Ft Machine Gun Kelly
   「No More Sad Songs
(4.7付け 再登場17位   4.28付け 最高位15位)
0:49~の、伸びのあるきれいな歌声、好きです。

Lana Del Rey Ft Weeknd
   「Lust For Life
(4.28付け 初登場38位)
似た歌声の二人なので、交代しても違和感がありません。

5月
Rag’n’Bone Manの「Skin
(3.31付け 再登場30位   5.5付け 最高位13位)

Kygo & Ellie Gouldingの「First Time
(5.5付け 初登場34位)
1:04~は、癒しのKygoの音です。

Luis Fonsi & Daddy Yankee
   「Despacito(Remix)」
(4.28付け 初登場22位   5.12付け 最高位1位)
久々に「ラテンブーム」の到来です。
前回のブームといえば、この曲
Ricky Martin
 「Livin’ La Vida Loca」です。

Disciplesの「On My Mind
(4.14付け 初登場34位   5.19付け 最高位15位)

Cheat Codes Ft Demi Lovato
   「No Promises
(4.28付け 初登場39位   5.26付け 最高位18位)
裏声からの0:25~の普通歌い、良いです。

6月
Niall Horanの「Slow Hands
(5.12付け 初登場25位   6.9付け 最高位7位)

David Guetta 
  Ft Justin Bieberの「2U
(6.16付け 初登場5位)


昨日はしなかったのに、
今日になったら、金木犀の良い香りが。[かわいい]
晴れていれば、まだ蒸し暑さも感じますが、[あせあせ(飛び散る汗)]
いよいよ本格的に秋が到来した模様です。
今年の夏は、雨の日が多かったので、
秋は、過ごしやすい天気の良い日が続いてほしいです。


タグ:洋楽 UK Justin Bieber Ellie Goulding Lana Del Rey Demi Lovato Martin Solveig Little Mix Zedd Clean Bandit Kygo Zara Larsson Julia Michaels「Issues」 Martin Jensen「Solo Dance」 Zedd & Alessia Care「Stay」 Martin Solveig Ft Ina Wroldsen「Places」 Clean Bandit Ft Zara Larsson「Symphony」 Little Mix Ft Machine Gun Kelly「No More Sad Songs」 Weeknd Lana Del Rey Ft Weeknd「Lust For Life」 Rag’n’Bone Man「Skin」 Disciples「On My Mind」 Cheat Codes Cheat Codes Ft Demi Lovato「No Promises」 Niall Horan Niall Horan「Slow Hands」 David Guetta Ft Justin Bieber「2U」 Kygo & Ellie Goulding「First Time」 Luis Fonsi & Daddy Yankee「Despacito(Remix)」
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

2017年・1,2,3月まとめ [UKチャート2017]

1月
Robbie Williamsの「Love My Life
(2016.11.18付け 初登場33位   1.6付け 再登場22位)
前・UKNo1ソロ男性アーティストです。
何歳になってもチャートにランクインしてきて欲しい
大好きなアーティストです。
一番脂の乗った時期のロビーの名曲[ぴかぴか(新しい)]Feel」(Live)です。

[ぴかぴか(新しい)]JP Cooperの「September Song
(1.6付け 初登場16位   1.13付け 最高位7位)
2017年のチャート・初のピカピカソングです。
Perfect Strangers」のJP Cooperです。
0:51~などでの爽やかな裏声、良いです。
1:11~のバック音、良い仕事をしています。
9月になったら、再びチャートを駆け上がってくるのでしょうか?

Machine Gun Kelly x Camila Cabello
   「Bad Things
(1.13付け 初登場23位   1.20付け 最高位16位)

Starley & Ryan Ribackの「Call On Me
(1.6付け 初登場26位   1.27付け 最高位6位)

[ぴかぴか(新しい)]Robin Schulz & David Guetta Ft     Cheat Codes
   「Shed A Light
(1.13付け 初登場32位   1.27付け 最高位24位)
2:37~の「♪ 裏声Shed A Light ♪」、良いです。
この「裏声Shed A Light」と、
アップテンポなバック音との対比も面白いです。

2月
The Chainsmokersの「Paris
(1.20付け 初登場10位   2.3付け 最高位5位)
らしいキャッチ-なメロディーがなく、かなり控えめです。

Major Lazer Ft PARTYNEXTDOOR & 
   Nicki Minaj
   「Run Up」 (2.3付け 初登場20位)

Martin Garrix & Dua Lipa
   「Scared To Be Lonely
(2.3付け 初登場23位   2.10付け 最高位14位)
反響効果による音の空間の広がりが良いです。
1:10~などでの不安定な「ビロビロバック音」、良い仕事をしています。

Tinie Tempah Ft Tinashe
   「Text From Your Ex
(1.27付け 初登場35位   2.17付け 最高位23位)
All My Friends」のTinasheです。
やはり良い歌声をしています。

Snakehips & MOの「Don’t Leave
(1.27付け 再登場40位   2.17付け 最高位27位)

Katy Perry Ft Skip Marley
   「Chained To The Rhythm
(2.17付け 初登場7位   2.24付け 最高位5位)

Take Thatの「Giants」 
(2.24付け 初登場13位)
再結成後も長期間、グループが継続されているので、何よりです。

James Arthurの「Safe Inside
(2.10付け 初登場34位   2.24付け 最高位31位)

3月
The Chainsmokers & Coldplay
   「Something Just Like This
(2.24付け 初登場30位   3.3付け 最高位2位)

Kygo & Selena Gomezの「It Ain’t Me
(2.24付け 初登場9位   3.3付け 最高位7位)

Ed Sheeranの「Galway Girl
(3.10付け 初登場2位)
0:41~などでの伝統音楽バック音、良いです。
3.10付けのチャートでは、7位を除いて1位~15位までを
Ed Sheeranが独占すると言う、前代未聞の出来事が起こりました。
Ed Sheeranが、現・UKNo1ソロ男性アーティストです。

Anne-Marieの「Ciao Adios
(2.17付け 初登場40位   3.31付け 最高位9位)


文化&体育系の10代の活躍が目覚ましいですね。[わーい(嬉しい顔)]
若い世代の活躍は、どの世代に対しても良い影響を与えますね。
ファイト!!!若人たち。

タグ:洋楽 UK Coldplay Take That MO Robbie Williams Katy Perry Tinie Tempah Ed Sheeran James Arthur Selena Gomez Kygo Tinashe Major Lazer The Chainsmokers Anne-Marie Robbie Williams「Love My Life」 JP Cooper「September Song」 JP Cooper Machine Gun Kelly x Camila Cabello「Bad Things」 Starley & Ryan Riback「Call On Me」 Robin Schulz & David Guetta Ft Cheat Codes「Shed A Light」 Major Lazer Ft PARTYNEXTDOOR & Nicki Minaj「Run Up」 Dua Lipa Martin Garrix & Dua Lipa「Scared To Be Lonely」 Tinie Tempah Ft Tinashe「Text From Your Ex」 Snakehips Snakehips & MO「Don’t Leave」 Katy Perry Ft Skip Marley「Chained To The Rhythm」 Take That「Giants」 James Arthur「Safe Inside」 The Chainsmokers「Paris」 The Chainsmokers & Coldplay「Something Just Like This」 Kygo & Selena Gomez「It Ain’t Me」 Anne-Marie「Ciao Adios」 Ed Sheeran「Galway Girl」 Robbie Williams「Feel」(Live)
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

2016年・10,11,12月まとめ [UKチャート2016]

遅くなりすぎましたが、
ようやく2016年のチャートを清算です。

10月
Craig David & Sigala
   「Ain’t Giving Up
(9.30付け 再登場39位   10.7付け 最高位23位)
格好良さと、軽快さが良いです。

The Chainsmokers Ft Phoebe Ryan
   「All We Know」 (10.7付け 初登場24位)
1:37~などでのバック音が印象的です。

Little Mixの「Shout Out To My Ex
(10.21付け 初登場1位)
3週連続No1を記録しました。本当に人気が衰えないです。

Hailee Steinfeld & Grey Ft Zedd
   「Starving」 
(9.23付け 初登場40位   10.21付け 最高位5位)

11月
Clean Bandit & Anne-Marie 
  Ft Sean Paulの「Rockabye
(10.28付け 初登場7位   11.11付け 最高位1位)
9週連続No1を記録しました。
9週の内、8週は2016年に記録しましたが、
年間チャートでは意外なことに、37位止まりでした。

Louisa Johnsonの「So Good
(11.4付け 初登場20位   11.11付け 最高位13位)

[ぴかぴか(新しい)]The Vamps & Matomaの「All Night
(11.11付け 初登場24位)
反響効果が、どことなく郷愁を誘います。
0:30~などでのバック音、良い仕事をしています。

Fifth Harmonyの「That’s My Girl
(10.21付け 初登場31位   11.11付け 最高位26位)

Olly Mursの「Grow Up」 (11.18付け 初登場25位)

Nathan Sykesの「Famous」 
(11.18付け 初登場28位)

Maroon 5 Ft Kendrick Lamar
   「Don’t Wanna Know
(10.21付け 初登場16位   11.25付け 最高位5位)
弾むような韻踏みが、心地良いです。

12月
[ぴかぴか(新しい)]Jonas Blue Ft Raye
   「By Your Side
(11.4付け 初登場21位   12.2付け 最高位15位)

NEIKED Ft Dyoの「Sensual
(10.7付け 初登場34位   12.9付け 最高位5位)

Louis Tomlinson & Steve Aoki
   「Just Hold On」 (12.16付け 初登場2位)

Little Mixの「Touch
(12.16付け 初登場23位   12.23付け 最高位4位)

[ぴかぴか(新しい)]Zara Larssonの「I Would Like
(12.9付け 初登場21位   12.30付け 最高位2位)
有終の美です。
2016年のチャートは、この曲にて終了です。


勝手に選ぶソング・オブ・ザ・イヤー2016は、
Alan Walker Ft Iselin Solheimの   
   「Faded
年間チャートでは、28位でしたが。

準グランプリは、
The Chainsmokers 
   Ft Halseyの「Closer
年間チャートは、TOP10圏内の7位です。

準々グランプリは、
Snakehips Ft Tinashe & 
 Chance The Rapper
   「All My Friends
年間チャートは、40位です。


熊本地震の本震発生から、今日で一年になります。
改めて、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
被災された方々にお見舞い申し上げます。


タグ:洋楽 UK Sean Paul Olly Murs Maroon 5 Little Mix The Vamps Zedd Clean Bandit Fifth Harmony Nathan Sykes Zara Larsson 勝手に選ぶソング・オブ・ザ・イヤー Sigala Craig David The Chainsmokers Jonas Blue Anne-Marie Craig David & Sigala「Ain’t Giving Up」 The Chainsmokers Ft Phoebe Ryan「All We Know」 Little Mix「Shout Out To My Ex」 Hailee Steinfeld & Grey Ft Zedd「Starving」 Clean Bandit & Anne-Marie Ft Sean Paul「Rockabye」 Louisa Johnson「So Good」 The Vamps & Matoma「All Night」 Fifth Harmony「That’s My Girl」 Olly Murs「Grow Up」 Nathan Sykes「Famous」 Maroon 5 Ft Kendrick Lamar「Don’t Wanna Know」 Jonas Blue Ft Raye「By Your Side」 NEIKED Ft Dyo「Sensual」 Louis Tomlinson & Steve Aoki「Just Hold On」 Little Mix「Touch」 Zara Larsson「I Would Like」 勝手に選ぶソング・オブ・ザ・イヤー2016
nice!(1) 
共通テーマ:音楽

2016年・UK年間チャート [UKチャート2016]

2月の初めをとうに通り越して、下旬近くになってしまいましたが、
2016年の、UKシングル・アルバム年間チャートです。

シングル年間チャート

1位 Drake Ft Wizkid & Kyla
   「One Dance
驚異の15週連続No1を達成しました。

2位 Lukas Grahamの「7 Years
こちらは、5週連続No1でした。

3位 Sia Ft Sean Paulの「Cheap Thrills
最高位は2位止まりでしたが、この順位です。

4位 Mike Posner
I Took A Pill In Ibiza
4週連続No1でした。

[ぴかぴか(新しい)]5位 Calvin Harris Ft Rihanna
    「This Is What You Came For
こちらも最高位は2位止まりでしたが、頑張りました。

[ぴかぴか(新しい)]6位 Zara Larssonの「Lush Life
最高位は3位でした。

[ぴかぴか(新しい)]7位 Chainsmokers Ft Halsey
    「Closer
4週連続No1でした。

8位 Justin Bieberの「Love Yourself
年初のチャートNo1は、この曲でした。年をまたいでのヒットです。

9位 Rihanna Ft Drakeの「Work
最高位は2位でした。

10位 Justin Timberlake
    「Can’t Stop The Feeling
最高位は2位でした。

11位 Shawn Mendesの「Stitches

12位 Calum Scott
   「Dancing On My Own

13位 Jonas Blue & Dakotaの「Fast Car

14位 Major Lazer Ft 
Justin Bieber & MOの「Cold Water
(5週連続No1)

[ぴかぴか(新しい)]15位 Fifth Harmony Ft
 Ty Dolla SignWork From Home

16位 Justin Bieberの「Sorry
1.8付けのチャートでは、この曲も含めて1・2・3位を独占しました。

17位 Chainsmokers Ft Daya
   「Don’t Let Me Down

18位 Drake Ft Rihannaの「Too Good

19位 James Arthurの「Say You Won’t Let Go

20位 Major Lazer Ft Nylaの「Light It Up


続いては、大好評!?の大好きなコーナーです。

1週のみランクイン優良曲

Kevin Simm
   「All You Good Friends」(4月)

Mike Perry Ft Shy Martin
   「The Ocean」(9月)


2週のみランクイン優良曲

The Nealesの「I’ll Be There」(6月)



アルバム年間チャート

1位 Adeleの「25

2位 Coldplayの「A Head Full Of Dreams

3位 Michael Ball & Alfie Boeの「Together

4位 Justin Bieberの「Purpose

5位 Elvis Presleyの「The Wonder Of You


Listen BBC Radio1 The Official Chart Show


昨日の四大陸フィギュア、
女子シングルの三原選手、見事な優勝でしたね。[手(チョキ)]
今日の男子・羽生&宇野選手は、どうなるのでしょうか。
優勝を目指して頑張ってほしいです。


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

2016年・8,9月まとめ [UKチャート2016]

8月
Calum Scott
   「Dancing On My Own
(5.6付け 初登場36位   8.5付け 最高位2位)
リオパラリンピック閉会式での歌唱、素晴らしかったです。

M.Oの「Who Do You Think Of?
(7.22付け 初登場35位   8.5付け 最高位18位)
「.」のある、三人組のMOです。
実質、0:36からスタートです。
スタートですが、0:53までは「巻き戻し・巻き戻し」です。

DJ Snake Ft Justin Bieber
   「Let Me Love You
(8.12付け 初登場2位)
ピコ太郎の紅白出演も、ジャスティン・ビーバーのおかげです。
[ぴかぴか(新しい)]PPAPロングバージョン」です。

MOの「Final Song
(7.15付け 初登場28位   8.12付け 最高位14位)
こちらは、「O」に「/」のある、ソロのMOです。

Christine and the Queensの「Tilted
(7.15付け 再登場40位   8.12付け 最高位20位)

Fifth Harmony Ft Fetty Wap
   「All In My Head(Flex)」
(8.5付け 初登場36位   8.12付け 最高位25位)
人を引き立てるのが上手いFetty Wapは、引っ張りだこです。

twenty one pilotsの「Heathens
(7.29付け 再登場34位   8.26付け 最高位5位)

Charlie Puth Ft Selena Gomez
   「We Don’t Talk Anymore
(7.15付け 初登場30位   8.26付け 最高位14位)

9月
[ぴかぴか(新しい)]The Chainsmokers Ft Halsey
   「Closer
(8.5付け 初登場33位   9.2付け 最高位1位)
自分では歌わないDJだと思っていたのですが、歌っています。
0:11~などでの「ボボボボバック音」、良いです。
0:21~などでの手拍子、小気味良いです。
1:11~などでの「歌うバック音」、良いです。
1:53からの、Halseyさんの高い歌声も良いです。

Anne-Marieの「Alarm
(7.29付け 初登場32位   9.2付け 最高位16位)
0:44辺りなどでの「音程の落ち込み」、良いです。
1:29での「まさかのサビ打ち切り」、面白いです。
3:13からの、歌声の立体交差も良いです。
最後は、色っぽく「裏声」で終了です。
聴けば聴くほど味の出てくる一曲です。

Lil Wayne・・・の「Sucker For Pain
(8.12付け 初登場28位   9.9付け 最高位11位)
歌っている人が多すぎて、・・・です。

Olly Mursの「You Don’t Know Love
(7.15付け 初登場23位   9.9付け 最高位15位)

Martin Garrix & Bebe Rexha
   「In The Name Of Love
(8.19付け 初登場28位   9.30付け 最高位9位)

Ellie Goulding
   「Still Falling For You
(8.26付け 初登場25位   9.30付け 最高位12位)


遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。
今年も2,3ヶ月まとめての更新となりますが、
よろしくお願いします。
今年も一緒に、UKヒットソングを楽しんでいきましょうね。[わーい(嬉しい顔)]

年間チャートは、2月初めころに載せる予定です。


タグ:洋楽 UK MO Justin Bieber Ellie Goulding Olly Murs Selena Gomez Fifth Harmony Charlie Puth The Chainsmokers Calum Scott「Dancing On My Own」 M.O「Who Do You Think Of?」 DJ Snake Ft Justin Bieber「Let Me Love You」 MO「Final Song」 Christine and the Queens「Tilted」 Fetty Wap Fifth Harmony Ft Fetty Wap「All In My Head(Flex)」 twenty one pilots twenty one pilots「Heathens」 Charlie Puth Ft Selena Gomez「We Don’t Talk Anymore」 The Chainsmokers Ft Halsey「Closer」 Anne-Marie「Alarm」 Anne-Marie Lil Wayne・・・「Sucker For Pain」 Olly Murs「You Don’t Know Love」 Martin Garrix & Bebe Rexha「In The Name Of Love」 Ellie Goulding「Still Falling For You」
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

2016年・5,6,7月まとめ [UKチャート2016]

荒業の3ヶ月まとめです。

5月まとめ
[ぴかぴか(新しい)]Calvin Harris & Rihanna
   「This Is What You Came For」 
(5.6付け 初登場2位)
サビでの、裏声と普通歌声の「二刀流歌い」が最高です。
1:34での入り、心地良いです。
1:38~などでの余裕たっぷりの「間」、良いです。

DJ Snake Ft Bipolar Sunshine
   「Middle
(4.22付け 初登場33位   5.13付け 最高位 10位)
郷愁を誘うような、歌声とバック音が良いです。

Justin Timberlake
   「Can’t Stop The Feeling」 
(5.13付け 初登場3位   5.20付け 最高位2位)

6月まとめ
Clean Bandit Ft Louisa Johnson
   「Tears
(6.3付け 初登場6位   6.10付け 最高位5位)

Pinkの「Just Like Fire
(5.27付け 再登場36位   6.10付け 最高位19位)

Kungs vs Cookin’ On 3 Burners
   「This Girl
(5.27付け 初登場29位   6.17付け 最高位2位)
0:26などでのトランペットバック音が良い味を出しています。

[ぴかぴか(新しい)]gnash Ft Olivia O’Brien
   「I Hate U , I Love U
Olivia O’Brien(女性の方)は、まだ16歳ですが、
かなり大人の雰囲気漂う感じで歌っています。
年齢を知った時には、本当に驚きました。
gnashの、ささやくような「ほんのりラップ歌い」も良いです。
(5.20付け 初登場33位   6.17付け 最高位7位)

David Guetta Ft Zara Larsson
   「This One’s For You」 
(6.17付け 初登場16位)

7月まとめ
Dua Lipaの「Hotter Than Hell
(6.17付け 初登場18位   7.1付け 最高位15位)
力強い歌声が良いです。

The Chainsmokers Ft Daya
   「Don’t Let Me Down
(6.3付け 初登場33位   7.15付け 最高位2位)

[ぴかぴか(新しい)]Jonas Blue Ft JP Cooper
   「Perfect Strangers
(7.1付け 初登場38位   7.22付け 最高位2位)
かわいらしい音のバック音からスタートです。
1:21~などでのバック音も良いです。

Major Lazer Ft Justin Bieber & MO
   「Cold Water
(7.29付け 初登場1位)
[ぴかぴか(新しい)]Piko-Taroの「PPAP」の世界的大ヒットは、
Justin Bieberのおかげですね。


10月21日に起きた
鳥取県中部地震で被災された方々に
お見舞い申し上げます。

タグ:洋楽 UK Pink Rihanna Justin Bieber Justin Timberlake Clean Bandit Zara Larsson Major Lazer Calvin Harris & Rihanna「This Is What You Came For」 DJ Snake DJ Snake Ft Bipolar Sunshine「Middle」 Justin Timberlake「Can’t Stop The Feeling」 Clean Bandit Ft Louisa Johnson「Tears」 Pink「Just Like Fire」 Kungs vs Cookin’ On 3 Burners「This Girl」 gnash Ft Olivia O’Brien「I Hate U , I Love U」 David Guetta Ft Zara Larsson「This One’s For You」 Dua Lipa「Hotter Than Hell」 The Chainsmokers The Chainsmokers Ft Daya「Don’t Let Me Down」 Jonas Blue Jonas Blue Ft JP Cooper「Perfect Strangers」 Major Lazer Ft Justin Bieber & MO「Cold Water」 PikoーTaro Piko-Taro「PPAP」
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

2016年・3,4月まとめ [UKチャート2016]

3月
Adeleの「When We Were Young
(2.12付け 再登場33位   3.4付け 最高位9位)

Coldplay Ft Beyonce
   「Hymn For The Weekend
(2.12付け 初登場23位   3.11付け 最高位6位)

Mike Posnerの「In Ibiza
(2.26付け 初登場11位   3.18付け 最高位1位)

[ぴかぴか(新しい)]Zara Larssonの「Lush Life
(1.22付け 初登場40位   3.18付け 最高位3位)
スウェーデン出身の18歳のアーティストです。
人気があるので、引っ張りだこですね。

Major Lazer Ft Fuse ODG & Nyla
   「Light It Up
(1.8付け 再登場21位   3.18付け 最高位7位)

Sigala Ft Imani & DJ Fresh
   「Say You Do
(3.25付け 初登場5位)
Imaniさんの、伸びのある歌声が良いです。

4月
Fifth Harmony Ft Ty Dolla Sign
   「Work From Home
(3.4付け 初登場23位   4.1付け 最高位2位)
けろけろワーク:カエルになった気分で、サビでの「♪ Work ♪」は、ご一緒に。

Sia Ft Sean Paulの「Cheap Thrills
(2.26付け 初登場36位   4.8付け 最高位2位)
Sean Paul、良い感じに、Siaにちょっかいを出しています。

[ぴかぴか(新しい)]Alan Walker Ft Iselin Solheimの「Faded
(2.26付け 初登場40位   4.8付け 最高位7位)
魅力的な歌声のIselin Solheimさんも、注目されそうですね。
0:34~の、音程外しのバック音は、憎い演出です。

[ぴかぴか(新しい)]twenty one pilots
   「Stressed Out
(2.12付け 初登場34位   4.8付け 最高位12位)
ラップ→サビでの普通歌い、良いです。
その普通歌いでの、キレイめな歌声も好きです。
1:29~のラップでは、クルクル回るような感じで歌っているところが良いです。
所々での風の音のようなバック音、良い味を出しています。

Selena Gomezの「Hands To Myself
(3.4付け 初登場40位   4.8付け 最高位14位)

The Vamps Ft OMIの「I Found A Girl
(4.8付け 初登場30位)

Drake Ft Wizkid & Kylaの「One Dance
(4.8付け 初登場21位   4.15付け 最高位1位)
7.22付けのUKチャートで、15週連続No1を記録しています。
この記録、どこまで続くのでしょうか。また、止めるのは誰なのでしょうか。

Meghan Trainorの「No
(4.1付け 初登場30位   4.15付け 最高位11位)
悪女っぽい歌声も良いです。

Blonde & Craig David
   「Nothing Like This
(3.25付け 初登場17位   4.15付け 最高位15位)

Tinie Tempah Ft Zara Larsson
   「Girls Like
(3.4付け 初登場15位   4.22付け 最高位5位)

The Chainsmokers Ft Rozesの「Roses
(3.25付け 初登場33位   4.22付け 最高位16位)
Rozesさんの歌声が渋いです。
0:56~は、バック音が凄く良い仕事をしています。

DNCEの「Cake By The Ocean
(3.18付け 初登場26位   4.29付け 最高位4位)
サビでの、まさかの裏声が良いです。
裏声後の合唱は、一体感があって楽しい感じです。


今日は、大相撲名古屋場所の千秋楽です。
かなり厳しいですが、
まだ優勝の望みがある「稀勢の里」に、頑張ってもらいたいです。

タグ:洋楽 UK Coldplay Adele SIA Tinie Tempah Sean Paul Drake The Vamps Selena Gomez Blonde Fifth Harmony Zara Larsson Adele「When We Were Young」 Coldplay Ft Beyonce「Hymn For The Weekend」 Mike Posner「In Ibiza」 Zara Larsson「Lush Life」 Major Lazer Major Lazer Ft Fuse ODG & Nyla「Light It Up」 Sigala Sigala Ft Imani & DJ Fresh「Say You Do」 Fifth Harmony Ft Ty Dolla Sign「Work From Home」 Sia Ft Sean Paul「Cheap Thrills」 Alan Walker Ft Iselin Solheim「Faded」 twenty one pilots「Stressed Out」 Selena Gomez「Hands To Myself」 The Vamps Ft OMI「I Found A Girl」 Drake Ft Wizkid & Kyla「One Dance」 Craig David Blonde & Craig David「Nothing Like This」 Tinie Tempah Ft Zara Larsson「Girls Like」 The Chainsmokers Ft Rozes「Roses」 DNCE「Cake By The Ocean」
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

2016年・1,2月まとめ [UKチャート2016]

ようやく2016年のチャートに突入です。
1月
Little Mixの「Love Me Like You
(2015.10.2付け 初登場21位   2016.1.1付け 最高位11位)
「♪ シャラララ・・・ ♪」など、可愛らしさが多く詰まった曲です。
0:24~などでの、タンタンタンリズム裏声、良いです。

Years & Yearsの「Eyes Shut
(2015.11.20付け 初登場40位   2016.1.8付け 最高位17位)
こもった感じの優しい歌声が良いです。

One Directionの「History」 
(2015.12.18付け 再登場11位   2016.1.15付け 最高位6位)
4人の息ぴったりの曲です。
ミュージックビデオには、脱退したZAYNの姿もありますが・・・。

Shawn Mendesの「Stitches
(2015.12.18付け 初登場29位   2016.1.22付け 最高位1位)
「♪ Kisses ♪」と「♪ Stitches ♪」での、韻踏みが良いです。

99 Souls Ft Destiny’s Child & Brandyの「The Girl Is Mine
(2015.12.4付け 初登場33位   2016.1.22付け 最高位5位)

The 1975の「The Sound」 (1.22付け 初登場15位)

David Guetta Ft Sia & Fetty Wapの「Bang My Head
(1.8付け 初登場30位   1.22付け 最高位18位)
1:59でのFetty Wapの入り、格好良いです。

[ぴかぴか(新しい)]Snakehips Ft Tinashe & Chance the Rapper
      「All My Friends
(1.8付け 初登場27位   1.29付け 最高位5位)
記念すべき今年のチャート初の「ピカピカソング」です。
サビでの合唱が良いです。それぞれのソロパートが引き立ちます。
0:09などでの「ピロロロロバック音」も良い味を出しています。
2:26~裏声を使っての、2:50からの急上昇、好きです。

Elle Kingの「Ex’s And Oh’s」 (1.29付け 初登場15位)

Kygo Ft Maty Noyesの「Stay
(1.15付け 初登場40位   1.29付け 最高位20位)

2月
[ぴかぴか(新しい)]ZAYNの「Pillowtalk」 (2.5付け 初登場1位)
One Directionの元メンバーです。
「普通の22歳になりたい」から一転、ちゃっかりソロデビューです。
伸びのある歌声と、「間」と音の空間の広がりが印象的です。
良い意味で「怪しい」バック音が最高です。
イントロから心を鷲づかみにされます。

Jonas Blue Ft Dakotaの「Fast Car」 
(1.29付け 初登場3位   2.5付け 最高位2位)
大人系のダンスチューンです。

Lukas Grahamの「7 Years」 
(1.29付け 初登場24位   2.12付け 最高位1位)

Ellie Gouldingの「Army
(1.22付け 初登場35位   2.12付け 最高位20位)

Charlie Puthの「One Call Away
(2.5付け 初登場29位   2.12付け 最高位26位)
聴いている人を、優雅にさせてくれる歌声です。

[ぴかぴか(新しい)]Little Mix Ft Jason Deruloの「Secret Love Song
(1.15付け 初登場34位   2.19付け 最高位6位)
一曲五声、1曲で5人の歌声を楽しめる贅沢な曲です。
2:34~2:47間の「ドス」の利いた歌声、良いアクセントになっています。


熊本大地震発生から、今日で3週間になります。
震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
被災された方々に、お見舞い申し上げます。

タグ:洋楽 UK SIA Ellie Goulding Jason Derulo One Direction Little Mix The 1975 Years & Years Kygo Charlie Puth Little Mix「Love Me Like You」 Years & Years「Eyes Shut」 One Direction「History」 Shawn Mendes「Stitches」 99 Souls Ft Destiny’s Child & Brandy「The Girl Is Mine」 The 1975「The Sound」 David Guetta Ft Sia & Fetty Wap「Bang My Head」 Snakehips Ft Tinashe &Chance the Rapper「All My Friends」 Elle King「Ex’s And Oh’s」 Kygo Ft Maty Noyes「Stay」 ZAYN ZAYN「Pillowtalk」 Jonas Blue Ft Dakota「Fast Car」 Lukas Graham「7 Years」 Ellie Goulding「Army」 Charlie Puth「One Call Away」 Little Mix Ft Jason Derulo「Secret Love Song」 Tinashe
nice!(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。